<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.02.28 Thursday  | - | - | 

ジョージア、純金名刺。

ジョージアのCM
純金名刺を当ててウキウキしている
渡哲也を見てると、
いつもふと疑問がわいて来る。
名刺とは自分の身分証明するために
相手に渡すもの。
・・・って事は、渡したら最後じゃん、純金名刺。
しかも自分の名刺じゃあげるか保存するかしか使い道がないから、
結果、もらってもあんまり嬉しく無い気がするのはわたしだけだろうか・・・。
2007.02.08 Thursday 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 

華麗なる一族。

私だけでしょうか・・・
日曜劇場『華麗なる一族』
先代・万俵敬介の肖像画
かなり無理があるな・・・って思うのは。。。
2007.01.24 Wednesday 20:53 | comments(4) | trackbacks(0) | 

季節はずれだわよ。

ケーブルTVで
Dr.スランプ
がやっていた。
今はもう年末。すっかり冬になっているのに、
エンディングは
「アラレちゃん音頭」
そりゃ、ケーブルTVだから、季節感関係なく放映してるのはわかるけど、
でも、バリバリ夏じゃん。
アラレ、浴衣でノリノリだし・・・。

2006.12.22 Friday 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

亀田兄弟の髪型に待った!!

明日に試合を控えた亀田興毅。
髪型を変え、イメチェンとの事だが、
記者に
「ウド鈴木さんを意識した髪型ですか?」
と聞かれ、キレていたが、
どう見てもウド鈴木にしか見えないな。
しかも、弟の大毅に至っては、銀狼とか言っちゃってるけど、
どう見ても玉手箱あけちゃった浦島太郎ばりの
じいさん
にしかみえんがなぁ。。。
2006.12.19 Tuesday 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ひかりoneのCMのカエラ。

ひかりoneのCMの木村カエラを見ると、
マユゲの無さ、おでこの広さ、そしてあの髪型・・・
どうしても
ダダ星人
に見えて仕方がありません。。。
2006.12.16 Saturday 14:35 | comments(0) | trackbacks(1) | 

どんなに工夫しても・・・。

現在テレビで放映されている
FUJIFILMのお店プリントのCM。
樹木希林がリンク上で
イナバウアー
をする為に、着物を後ろ前に着込み、後頭部には自分の顔写真のお面を
かぶり準備万端のご様子。
堀北真希と長瀬智也はその姿を見て感心のご様子。
だが、どうしても完璧になりきれてない・・・。
そう、
スケート靴の紐が着物の裾から見えてるではないか
これでは、工夫が台無しだな。
2006.12.10 Sunday 10:55 | comments(0) | trackbacks(4) | 

いけてないよ、その君が代・・・。

アジアカップ最終予選
日本VSサウジアラビアで、
君が代を歌った
ケミストリー
しかし、勿論アカペラの為、音程が定まらず、
なんとも不安定な君が代。
聴いてるこっちがハラハラだわさ。
そのケミストリーの君が代にかぶって
応援席から喚くような女の子の声の君が代が・・・。
正直、喚かなくてもいいから、もっと情緒ある歌い方してよん。
こういう子に限って、ここでは君が代歌えても
学校の行事じゃ「君が代歌えだなんて、強制は人権無視だっ。」
とか減らず口叩いちゃうんだろうな。
・・・にしても、ケミストリーの君が代はイケてない。
・・・というより、簡単そうに思えて実は歌うのも演奏するのも
とっても難しい君が代。
歌手の方、巨人戦開幕で君が代を歌った中居君ぐらい捨て身になれないなら、
軽い気持ちで君が代を引き受けてはいけませんよ・・・
歌唱力モロバレですから。。。。
2006.11.15 Wednesday 19:27 | comments(0) | trackbacks(6) | 

もっと具体的に・・・・・。

ただいま放映中の
世界バレー2006
テレビ放送を見ていると、
どうしても気になるのが解説。
毎回思うことなんだけど、
「ここは気持ちで。」とか「なんとか気持ちで決めましたね。」とか、根性論的なコメントばっかり。
もっと得点した時の状況の説明や、ミスした要因とか、
どんなところが凄かったのかとか、そのあたりを説明して欲しいんだけど。
でも、戦術的なところを実況が解説に振ると、
「そうですねぇ。」
の一言で終わっちゃう。
そんなんじゃ、ド素人の客を会場から独断を偏見で選んで
解説席にすわらせて語らせた方が多分、解説らしい解説をすると思うぞ。
2006.11.09 Thursday 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 

米米CLUB 再会感激祭 「アトノマツり」編 ツアー最終日

昨日は、追加公演になった
米米CLUB 再会感激祭 「アトノマツり」編
ツアー最終日の公演を横浜アリーナまで観に行ってきました。
横浜アリーナなんて、一体いつぶりかなぁ・・・
なんて感慨にふけりながら会場へ。

内容は前回レポしたものと変わり映えもなかったので、
内容のコメントはしません。

唯一、前回の内容と違うのは
米米が解散撤廃宣言した事です。
てっぺーちゃんが
「お前達には負けたよ、米米はこれからも続けて行くぜ」
というようなコメントを言った途端、会場は絶叫と号泣の嵐。
しかしながら私はちょっと複雑な心境だった。
アルバムもツアー終了後の後出し、
急遽決まったようには思えなかったな、私には。
どこか作為的にも感じたし。。。
こんなコトを言っては
「あんたなんか米米ファンじゃない」って批判する方も勿論いるのは
承知です。
97年の東京ドームでの解散が
事実上、私の青春の終わりでした。
今回のこのツアーも私の中では「お祭り」でしかなかったわけです。
正直、今回リリースした新曲も何だかどれもピンと来なかったし。
私はあの頃の米米が好きだったんだなって現実を突きつけられたような
気もしてたし。
ツアー自体はとても楽しかったし、20代の自分に自然に帰れたし、
それなりに満足したと思っている。
でも、これが復活して1年に1回と定期化してくるとなるとちょっと複雑だなっと・・・。
てっぺーちゃんのコメントでは2〜3年にいっぺん位の割合でって
なっていたので、ちょっと安心もしたけど・・・。
正直、4〜5年でいっぺんでもいいかなて私は思ってるけど。。。
やっと、てっぺーちゃんの歌うソロの世界に年齢的にも近付いてきて、
落ち着いてライブで歌を聴けるようになったし、
自分にとって米米はその中にある「お祭り」程度の割合で十分なんだなって
認識したような気がする。
今後、米米のツアーにも参加すると思うけど、
今回の解散撤廃、私は手放しで喜べませんでした。
今後の米米の方向性、音楽性を見てじっくり考えていこうかなって思います。

そんな複雑な心境で、昨日、ツアー最終日を終えました。

2006.10.23 Monday 12:49 | comments(5) | trackbacks(3) | 

後藤真希の新曲PVを見て・・・。

つい最近、
後藤真希の新曲
SOME BOYS! TOUCH
のPVを見てまず驚いたのが、
胸の大きさ。
最近、豊胸疑惑が出てるのも納得。
よくゴマキの事しらないけど、昔からあんな大きかったっけ?
それと、PV見て、おまけにあの胸の大きさ見て思ったのは、
あとは脱ぐだけだなって思ったのは私だけか?
ここ最近の活動状況考えると、行き着く果てはそんなあたりだと思うんだけど。。。
2006.10.19 Thursday 20:23 | comments(0) | trackbacks(13) | 
<< | 2 / 18 PAGES | >>